李建群逝去/「康熙王朝」 容妃

いまネットを見ていたら李建群が亡くなったと言うニュースが…。

李建群は「康熙王朝」の容妃役や劉暁慶版の「則天武后」の徐才人などの役を演じ、柳腰の古典美女といえばこの人だ!というくらい多くの美女を演じてきました。

また衣装デザイナーとしてドラマ作品に携わるという、女優以外での活動も多かったようです。

▲「則天武后」の衣装デザイン

2019年10月に多発がんが見つかり入院。

今年2020年4月に武漢の病院で手術したものの、常に痛みがつきまとい、髪も抜け落ちて非常につらい闘病生活ののち、まだ63歳という若さで亡くなったといいます。

自身がこのような状況にも関わらず、常に微博では病院関係者への感謝をつづっていました。

私が中国ドラマを見始めた頃にどハマりした「康熙王朝」。賢く美しい容妃を演じた女優、李建群さんはいつも控えめで美しかったです。

哀悼の意を込めて、ドラマを再度見直そうと思います。

李建群老师,一路走好。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事