月組「I AM FROM AUSTRIA」と今年の観劇総括をしてみました

今年最後の宝塚歌劇です。

珠城りょうさんはやはりスーツ物がいいですね✨

美園さくらさんの歌が素晴らしかったです!結構な低音もでるんですね、彼女。

月城かなとさん、悪役もきっちり演じれるようになってきましたね🌟

前半1時間、後半1時間半の時間振りがいつも逆の作品でした。

 

日比谷シャンテの衣装展に寄りました♪

 

花組新トップの柚香光さん&華優希さんの全ツ、「EXCITER‼︎」の衣装です。

スポンサーリンク

今年の総括

今年はムラでの星組「霧深きエルベのほとり/ESTRALLAS」から始め、紅ゆずるさん、明日海りおさんの退団がありました。

花組には柚香光さんが、星組には礼真琴さんという新しいトップスターが誕生。

トップ娘役には華優希が花組、舞空瞳が星組と、花娘二人が就任します。
舞空さんは「ハンナのお花屋さん」のハンナ役が良かったのと、芹香斗亜さんとのコンビ相性が非常に良いように思えたので、ぜひ芹香さんと組んでいただきたかった個人的な思いはあります。

しかし星組で礼真琴さんの相手役と決まってしまいましたので、互いに得意のダンスで、たくさん良い舞台を二人で作っていただければと思います。

かたや花組の柚香光さんについては、特に私は彼女が大好きなのですが、お世辞にもダンスが得意とはいえない華さんだとどうなのかなあとは考えてしまいます。(エキサイターで余りにも酷かったもので・・・)

華さんは演技力は素晴らしいので、お互いに補っていくタイプのコンビになるのでしょうか?

実際見てみないとわからないのでこれ以上は差し控えたいと思いますが、やはりまだピンとこないコンビのように感じます🙄

結構いい加減なファンなので、見てるうちにすぐ「いいやん、いけるやん!」となって、なんとも思わなくなってくるというのがいつものパターンですが(笑)

来年も宝塚歌劇をぞんぶんに楽しみたいと思います♪
もっとチケットをとれるようにしてください🙏

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事