最強の日焼け止め SPF90のヘリオケア

紫外線が強くなってきましたね☀️

私は月1か隔月で
フラクショナルレーザーなどを打っています。

打ったあとは絶対に日焼けができないので
施術後は徹底的な紫外線対策が必要になります。

そこで欠かせないのが、
強力な日焼け止め効果を持つ、

HELIOCARE【ヘリオケア】

飲んで塗って日焼けを防ぐアイテムです。

2002年にスペインのカンタブリア社から発売。

ヘリオケアシリーズは、
ハーバード大学などで12年以上にわたって研究、開発。

ヨーロッパや韓国の皮膚科で広く使用され、
今では世界80カ国以上の医療機関で処方されています。

スポンサーリンク

HELIOCARE ULTRA-D(飲む方)

バイカラーのカプセルです。

日光を浴びる30分前に1カプセル飲んでから
4~6時間効果が持続します。

主成分のFernblock®(フェーンブロック)が、
日焼けによる赤み、皮膚のダメージを軽減。

フェーンブロックとは

Polypodium Leucotomosという
シダ植物から抽出された成分。

成分の日本名は「ダイオウウラボシ抽出エキス」。

Polypodium Leucotomosから抽出したエキスで、
その頭文字を取って「PLエキス」とも呼ばれます。

飲む日焼け止め単独で使って日焼けを防げる?

しかし、これは直接紫外線防止できるものではなく、
活性酸素を除去する抗酸化作用によって、紫外線によるDNA損傷から守る

https://koenji.clinic/archives/2234より

とのことなので、

日焼け後のシミをできづらくする「抗酸化作用」
いう立ち位置で使用するのが良いとおもわれます。

このカプセル自体にSPFやPAに値する
防御作用があるわけではありません。

したがって、先ほど申し上げた
日光を浴びる30分前に1カプセル飲んでから
4~6時間効果が持続します。

というのは

「抗酸化作用」持続

と捉えています。

注意すること

  • シダのエキスなのでおそらく
    シダアレルギーなどをお持ちの方は服用しない方が良いと思います。
  • 妊婦さんや子供はNG
大事なことなのでくりかえしますが、
単体で日焼け止めができるわけではないです。

HELIOCARE ULTRA SPF50+

薄いオレンジベージュ色のとろみのある液体です。

実際のSPF値は90あるとのことですが、
SPFは50以上は一律「50+」表示となっています。

使用感

私の場合はややべたつきます。
また香りも少し独特なので好き嫌いがあるかと思います。

美容皮膚科治療をしていないとき以外は、
顔については別のものを使用しています。

参考記事  最近YSLアイテムが増えてきました

理由としてはかなりベタつくので
テカテカになりやすいです><

長時間外にいることが多い、
屋外スポーツをする、
美容皮膚科治療で一時的に肌が敏感になっているため紫外線を予防しなければいけない

そういう場合に向いています。

スポンサーリンク

まとめ

ヘリオケアは塗るほうは紫外線防止。飲むほうは抗酸化作用。
シミをつくらない、つくらせない、肌の中に紫外線を残さないための徹底的な防御方法。

それでは。お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村<br>

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事