12/4 マリインスキーバレエ「白鳥の湖」

アリーナ・ソーモワ降板でテリョーシキナが代わりに踊ることに。
「劇場の都合により」またまたアリーナ来ませんでした。
サラファーノフと踊った眠り以来、生で見ていません。

テリョーシキナはガラ公演で何度か見ていて、実はあまり印象になかったのですが、テクニックも表現力もあり、あまりハマらないだろうと思っていたオデットも美しかったし、オディールは素晴らしいの一言。

キミンは王子より違う役の方がもっとよさそう。
マネージュが大きく速かったです。

スポンサーリンク

<出演>

オデット/オディール:ヴィクトリア・テリョーシキナ

ジークフリート王子:キミン・キム

王妃 (王子の母) :エカテリーナ・ミハイロフツェーワ

王子の家庭教師:ソスラン・クラエフ

道化:ワシーリー・トカチェンコ

悪魔ロットバルト:アンドレイ・エルマコフ

王子の友人たち:エカテリーナ・イワンニコワ
ナデージダ・バトーエワ、フィリップ・スチョーピン

小さな白鳥:アナスタシア・アサベン、オクサーナ・マルチュク
アレクサンドラ・ランピカ
スヴェトラーナ・イワノワ

大きな白鳥:ヴィクトリア・ブリリョーワ
ディアナ・スミルノワ
エカテリーナ・チェブキナ
ズラータ・ヤリニチ

2羽の白鳥:クセーニャ・オストレイコーフスカヤ
ナデージダ・バトーエワ

スペインの踊り:アナスタシア・ペトゥシュコーワ
マリーヤ・シェヴャコーワ
アレクセイ・クズミン
ローマン・ベリャコフ

ナポリの踊り:アンナ・ラヴリネンコ
アレクセイ・ネドヴィガ

ハンガリーの踊り:オリガ・ベリク
ボリス・ジュリーロフ

マズルカ:クセーニャ・ドゥブローヴィナ
エレーナ・アンドローソワ
ナターリヤ・ドゥゼヴーリスカヤ
ズラータ・ヤリニチ
アンドレイ・ソロヴィヨフ
ドミートリー・プィハチョーフ
アレクセイ・チュチュンニック
エフゲニー・ジェリャービン

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事