PR 買い物

エルメス ユリスPM+パーぺチュアルカレンダー【2024年の手帳】

2024年、来年の手帳は何を使いますか?仕事とプライベートにどれくらいの割合を割いて何をどのくらい書くかでいつも決めています。今年は色々悩んでいたらパーペチュアルカレンダーのレフィルが気に入った関係でユリスPMの手帳カバーを新しく購入しました。
今年の決め手となった要因を持っているエルメスの手帳カバーやレフィルデザインをいくつか比べながら検討してみました。

2015年を境に手書きの手帳を使わなくなっていました。そしてずーっとスマホのスケジューラー。

ノートに取るほど多くなく、スマホでメモするとばらけて見にくい…といったことが増えてきたので手帳をリニューアルしました。

私はアジャンダのGMとヴィジョンを持っているので、そのレフィルを買うか別のサイズのものを買うかというところで悩みに悩みました。

考慮したポイントは以下の通り。

POINT
  • 字が大きいから書くときに窮屈さがないもの
  • 簡単なメモや覚え書き、仕事の進捗状況が書けるもの
  • できれば持ち運びできること

この3点で検討して見ました。

まずはアジェンダGMサイズから検討してみました。

エルメス アジェンダGMのレフィルは2種類。持ち運びやすいがやはり書くときの窮屈さが…

アジェンダGMは13.2×9.5cm。レフィルには、1日1ページと2週間見開きのものが用意されています。

日本語版は見開き2週間、1ページ1日は日本でも買えますが英語版しかありません。

左の見開き2週間は半月が通しで確認できるものが良いものの、予定以外の事はほぼ書けない。

右の1日1ページはスペースが広いものの、なんと3ヶ月でレフィル交換です…。

1月から3月、4月から6月、7月から9月、10月から12月の4冊になります。

スケジュール用途の場合だと特に持ち運ぶ時は厄介。

3月の時に4月のスケジュールを書くことになりますからね(汗 中身だけ持っていくんか…という状況になります。

背表紙も2冊入るようにはできていませんからね。かといって2冊持って歩くのもねえ…。

エルメス アジャンダ ヴィジョン タイムスケジュールは見やすいがそれ以外の事を書くスペースが狭い

ヴィジョンは17×10(㎝)。のレフィルは見開き1週間。

QUO VADIS(クオヴァディス)を過去にたくさん使っていたので、左に時間軸のあるスケジュールはとても使いやすくて好きな形式ですが、ヴィジョンもこれに近い形のものになります。

クオヴァディス

勝手な思い込みですが、ヴィジョンの手帳こそエルメスっぽいってずーっと思っています。(それは昔ファッション誌で見た年上のモデルさんか女優さんがこれを使っていたからだと思います多分…笑)

デメリットはあえていうなら土日の予定をたくさん詰め込む人にはスペースが狭いこと、ノートスペースがほぼない(白い短冊型のペーパーがついてくる)ことでしょうか。

いいんですけどね…ここにギッシリ書き込むことも考えたのですが、字が小さくて可愛い人はいいかもしれません。

私はやっぱり字が大きいのでもう少しスペースが欲しいですね。

↓スメニエサイズも今後検討しています。

しかし23✖︎18(cm)は仕事場に置きっぱなしダイアリーでなければちょっと大きい。

しかしピンク系のカバーと出会えれば必ず買って帰ろうと思います。

今年は手帳を新調。ユリスPMを買いました!

毎年「帯に短し たすきに長し」状態の手帳ですが、今年は日々書き込んでタスクや現状を管理したいという思いからユリスのパーペチュアルカレンダーに目が止まりました。

見開き4日でダイアリー形式です。

主に予定を書くよりも進捗・現状・タスク管理に使いたいと思います。

これを入れるにあたってカバーがなかったのでこちらを急遽購入しました。

ローズメキシコという色です。濃くてパキッとした感じが気に入っています。

手帳は全部ピンク系で揃えていてヴィジョンはトリコロール、アジェンダGMはローズリップスティック。

カスタマーセンターに在庫を聞いたら「ローズメキシコ」のみあるということ、そして銀座本店にしかないと言われたのでクリスマス1週前の週末に急いで購入しました。

英語・仏語でメリークリスマスのリボンでした。

ペンはリングにしまえばいいのが使いやすい

エルメスの手帳はペンホルダーがあるもの以外はペンの所在に頭を悩ませがちです。

そして私は予定の変更や書き直すことも多いため油性ボールペンはNGで、色分けしたいからフリクションで2色あると嬉しいなというタイプです。

ユリスPMはノートのリング幅が広いのでここにペンが入ります。

エルメスのアジェンダシリーズはリング幅が極力ないようにできているため、180度に開いて書きやすいというメリットがありますが、ユリスはリング幅が広い。

これがやや書きづらさを誘発していますが、その分こうやってペンがスポッと入るわけです。

パーぺチュアルカレンダーは1年通しで1冊ですので2センチくらい厚みがあります。

Pilot パイロット フリクションボール2 ビズ ピンク LFBT-3SUF-P

店員さんが薦めてきたのはEA ジップ

今持っているカバーと用途を含めて店員さんと相談して決めようと思って店舗に行ったら、かなりしっかりお薦めされたのがEAジップ。

ちょうど店舗にあったのもエトゥープでしたが

  • ジップ付きのところに携帯や小物、ペンなどが入れられる
  • リングを挟むタイプではなく表紙を挟むタイプなので、他社のレフィルも使える
  • 飽きたらパスポートカバーなどにどうぞ

とのことでした。

私も過去、他社のレフィル+エルメス手帳カバーを使ったことありますが、やっぱりエルメスカバー+エルメスレフィルがしっくりきます。

エルメスのレフィルは紙が薄いのにも関わらず裏写りもなくすごくしっかりした紙を使っているのでかさばらなくてやっぱり気に入っています。

だからEAジップは今のところは必要ないかな…。

  • この記事を書いた人

Ryoko Senna(千名涼子)

幼少期からバレエを習い、中学生の時に文化庁の日中国交20周年記念の中国公演に参加。大学受験とともにバレエをやめ20キロ太る。 宝塚歌劇はまんべんなく観劇。現在のお気に入りは柚香光、月城かなと、礼真琴。個人レッスンと中国時代劇でゆるく中国語学習中。 HSK5級合格点保有。 本業はWeb関連会社の代表。 学生時代からの目標である満員電車に乗らないで生活することを叶え、Web業界でのサラリーマン生活の後、起業。

-買い物